【通算データ】2015観客動員数を見る!@ベアスタ マガト!?

[2015年J1リーグ 完結! + 天皇杯 + マガト?]
2015年J1リーグのサガン鳥栖。リーグ全節終了(34試合)して年間順位11位。 巷では、「チャンピオンシップ(CS)」や「J1昇格プレーオフ」と… まだまだJリーグから目が離せませんね。特にCSの決勝の方は、鳥栖が天皇杯準々決勝で対戦する「ガンバ大阪」が「サンフレッチェ広島」と対戦しています。昨日のファーストレグは、サンフレッチェ広島が3-2で劇的勝利。

また、J1昇格プレーオフの決勝は、お隣のアビスパ福岡… J1昇格なるのでしょうか。どことなく気持ちがざわついているところです。

そうこうしてたら…
今朝ニュースで、来期監督はマガト!? 契約ごとなので最後の最後まで予断を許さない状況というところでしょうか。今の時点では、推移を見守るしかないですね。

さて、本題に戻りまして…
今季の鳥栖としては、天皇杯を残していますが、J1リーグは全節終了。ちょうどキリも良いかと思い、 今回は、2015年ベアスタ観客動員数(入場者数)データを見ていきたいと思います。また、以降にあるグラフについて、内容説明は行っていますが、見解は、記事を読まれている皆様にゆだねたいと思います。一応、記事へコメントができるようにしました。書いてくださる方はいらっしゃるのかな… 活用するデータは、Jリーグ公式サイト(jleague.jp)に公開されている「通算データ」を使用します。

それでは、始めます!!

『J1リーグ完結』2015観客動員数を見る!@ベアスタ マガト!?
1.2015年 前年比平均入場者数サマリ@ベアスタ

①2015平均入場者数(サマリ)

PCはクリックで拡大。スマホ・タブレットはスワイプで拡大。

上は、J1リーグでのサガン鳥栖ホームゲームの2015年と2014年の平均入場者数数です。前年度との比較差異で2014年から「-685」人の減少となっています。今シーズンの順位で減少が1000人未満というのは、まずまずという所でしょうか。 おっと… 見解は、読んでくださっている皆様にゆだねます。
2.2015年 入場者数推移@ベアスタ
②2015平均入場者数(推移)

PCはクリックで拡大。スマホ・タブレットはスワイプで拡大。

上は、2015年J1リーグでのサガン鳥栖ホームゲームの試合別入場者数推移です。1万人を下回った試合の数値は赤色表記してます。入場者数の増減は、順位・勝敗にはあまり関係がなさそうに見えます。開催月や曜日に関係しているように見えます。下に参考として2014年もつけておきます。

【参考】 2015年 入場者数推移@ベアスタ
③2014平均入場者数(参考)

2014年も合わせてみると試合月と曜日に関係があるように見えます。2014年と2015年の1万人未満の試合をピックアップしてみます。

1万人未満ホームゲーム
◆2014年4月12日(土) .vs 甲府  鳥栖順位:前々節03位、入場者数:8,276人
◆2015年4月12日(日) .vs 山形  鳥栖順位:前々節03位 入場者数:8,852人
◆2015年4月25日(日) .vs 柏    鳥栖順位:前々節05位 入場者数:9,242人
◆2015年7月15日(水) .vs F川崎 鳥栖順位:前々節11位 入場者数:7,524人
◆2015年9月26日(土) .vs 甲府   鳥栖順位:前々節14位 入場者数:9,672人

こうしてみると甲府戦と日曜・平日開催で1万人を切っています。また、4月に入場者数が伸びない傾向にあります。逆に1万人以上で高い数値を示している試合は、ゴールデンウィーク、夏休み期間といったところと重なっているように見えます。

ここから以降は、これまでのグラフ数値の傾向に沿った分析用グラフになります。ダイジェストでつけておきます。じっと見ていくと、これまでの傾向だけでなく他にも見えてくるものがあるかもしれません。

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ    にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
1 2

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. BB より:

    いつも詳しいデータをありがとうございます。
    試合後に自分の感想と比較しながら楽しく拝見しております。

    昨年と今年の順位やホーム勝利数を考えると入場者数の落ちは最小限にとどめたのではないかと思います。

    裏を返せば、J1に4年とどまっていることで知名度のアップとライトな層の取り込みが多少進んだのかと思います。

    来シーズンは、福岡がJ1に昇格して来ましたのでお客が取られると嘆く方もおられますが、それこそ順位と勝ち数で観客を魅了し続けることで入場者数の増につなげていきたいものです。

    また、日曜日と平日夜の開催、そして甲府戦と入場者数が伸びない日程が明らかなので、対策のための知恵と企画をクラブもサポも出して、改善の努力をしていきたいものです!

  2. すないわん より:

    コメントありがとうございます。励みになります!

    今年の順位での「入場者数」、「ライト層の取り込み」について、私もBBさんと同感です。

    日曜日と平日夜の開催+甲府戦これについては、実際データを可視化してみて自分自身で
    驚くのも何ですが、つっかえていたものがハッキリしてスッキリしました。
    対策・改善のためにクラブ・サポお互いに知恵絞る必要がありそうですね。

    福岡がJ1昇格での入場者数の件。
    BBさんおっしゃるように順位、勝ち数、魅力的なサッカーを展開し続けることが前提と思います。
    私は、福岡市在住の佐賀出身ですが、ベアスタにいくのもレベスタに行くのも時間的にあまり変わらないです。来年も当然ベアスタへ向かうでしょう。レベスタはきっとダービーのときだけです。
     
    なぜかというと、当然「サガンサポなので」と 
    あんな素晴らしい「サッカー専用スタジアム」で、「個性的なチーム」と「温かい雰囲気のサポ」。至福としか言いようがない感じです。そんな感じでスタジアムの魅力や交通アクセスの比較など、もっと対外的にアピールして良いのではないかと思っています。

コメントを残す

*