【通算データ】観客動員数を見る!~ 2016シーズン2nd第9節終了時点

[今、 ちょっと気になる観客動員数]
2016年2ndステージのサガン鳥栖。9節終了時点で3位(年間順位11位)。1stステージの低迷からV字回復中ですね。今、ちょっと気になる観客動員数。「好調と観客動員数はリンクしているのか?」調べてみました。

[活用するデータ]
今回は、Jリーグ公式サイトのデータを活用して、ホームゲームであるベアスタの観客動員数に的を絞って、データを見ていきたいと思います。

【通算データ】観客動員数を見る!~ 2016シーズン2nd第9節終了時点

1. 平均入場者数サマリ (対前年比)

①2016平均入場者数(サマリ)_2ST10節

上の数値は、2015年と2016年シーズンともに開幕からホームゲーム13試合消化時点での平均入場者数になります。ご覧の通り2015年シーズンと比較してマイナス1,362人の減少となっています。次に平均入場者数の推移を見てみたいと思います。

2. 2016年 平均入場者数推移

②2016平均入場者数(推移)_2ST10節

上のチャートは、2016年シーズン開幕からホームゲーム13試合消化時点での入場者数推移です。折れ線の赤の数値は入場者数1万人以下を赤文字にしています。2ndステージのFC東京戦を境にして入場者数が伸び始めているのがわかります。

3. まとめ

ここまで、見たところで「2ndステージの順位とホームでの勝利」は入場者数が伸びてきている一つの要因と考えることもできます。ただ、例年、夏休み期間+イベント開催のゲームは入場者数が伸びますので、この時点ではっきりと断定はできないですね。今週末はホームで新潟戦。2ndステージ優勝争いに踏み止まることが出来るかどうか楽しみな一戦ですね。また、夏休み最後のゲームでブリジストンデーでもあります。たくさんの方が、スタジアムに足を運んで、チームを後押し、勝ち点3、平均入場者数の前年越え‥など楽しみな週末ですね。それでは、今回はこの辺で終わりにしたと思います。
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ    にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. へいぞう より:

    7節神戸戦の観客数が違っています。7,729⇒6499 平均が12,459になります。

コメントを残す

*