【天皇杯:予想展望】データで見る!~ .vs ガンバ大阪

[天皇杯 ベスト8 + クラブW杯をちょっと]
少し時間が経ってしまいましたが、バルサ優勝でしたね。
3点目のネーマールからスアレス… クロスって早く鋭くなくてもいいんですね。DFの頭を超えてピンポイントでやさしく味方に届けば。あとは、攻守の切り替えの早さとコンパクトなプレス。一見、ゆったりした感じに見えるのですが、南米王者リバープレート。ほぼ何もさせてもらえなかったですね。ポジショニングと味方との距離と連動性。そこを見てるだけでも面白かったです。

余談…
バルサのルイス・エンリケ監督が懐かしすぎました。
W杯のスペイン代表だった現役時代を思い出してしまいました…

[本題へ]
いよいよ天皇杯ベスト8の戦いが近づいてきました。今シーズンこのメンバーでサガン鳥栖の試合を見れるのも残りわずかとなりました。今回は、天皇杯ベスト8「.vsガンバ大阪」の予想・展望と題して話を進めていきたいと思います。「トーナメント表」を確認!!

-出典:JFA.jp

-出典:JFA.jp

希望としては、ガンバに勝って、ベスト4で世界3位のサンフレッチェ広島との対戦が実現しないかなと思ったりしています。 そうは言っても、一発勝負のトーナメント。まずは目の前の相手に勝利しなければ何も始まりませんね。

さて、今回は、題名にもありますように「天皇杯:ガンバ大阪戦」の「予想・展望」として以降、話を進めていきたいと思います。使用するデータは、このブログで度々お世話になっているサッカーのデータを扱うことで有名な「Football LAB」さんの「2015年通算のチーム別得失点データ」を活用していきたいと思います。

↓↓本編、「予測展望 .vs ガンバ大阪」は、2ページ目へ

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ    にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
1 2 3

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*